Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/15-c50b4e28

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Max Pezzaliの「Il mondo insieme a te」

 昨日書いた投稿では前段が長すぎて本題が書けなかったため、今日書きます。Max Pezzali(まっくす・ぺっつぁーり)の「Il mondo insieme a te(いる・もんど・いんしえーめ・あ・て)」のビデオクリップについてです。
 私が知っている範囲では、彼と、彼がボーカルをつとめるバンド883(おっとおっとてれ)の曲は、大抵前向きで明るい感じがします。それに、昨日書いたように、遊び心も含まれていたり…。それなのに「Il mondo insieme a te」は、のっけから陰湿な雰囲気が漂っています。

 ビデオは映画風にストーリーのあるタイプで、部屋にいるMaxのところに、電話がかかってきます。そしてMaxはカメラを片手に出かけます。彼は、事件現場の写真を撮る人(鑑識ってゆーのかしら?)なのです。ポッケの付いたカメラマンベスト姿でさっそく事件現場に到着したMaxは、ぱちぱちと被害者?の写真を撮っています。普段笑顔な印象の彼なので、こういう真面目な雰囲気に馴染んでいないような気がします。なんかにやにやして見えちゃうのです。

 で彼、普段は何をしているのかというと、自分が住む建物の、向かいの建物に住む女性が、帰宅してから窓を開けて、そこから見える彼女の日常をばしゃばしゃ盗撮しているのです。しかも、この2建物の距離は至近!!なので、隠し撮りしてるつもりのMaxも、隠し撮りされてる女性も間の抜けた印象です。

 それに、彼は仕事柄公務員だと思うのですが、なんだか自分の撮影した写真を、情報屋らしき人物に流しているような不謹慎な場面もあります。最後には、提供しようとした写真を、情報屋に突き返されて、やれやれといった顔で、またもやニヤケてるんですね。

 で、最終的に彼は何をするかというと、ある日、向かいの建物の彼女が部屋に帰ってきて、いつもどおり窓を開けて外に顔を出すと、2つの建物をスクリーンにして、Maxが撮り貯めた彼女のびゅーちふるな写真が、スライドのように次々と映し出されるという大仕掛けを作っておいたのです。
 彼女は、向かい側の建物の窓に、Maxの姿を見つけます。「あなたなのね、私にこんな素敵なサプライズを贈ってくれたのは…」という表情で彼を見つめています。そして満足そうにニヤケるMax…。

 イタリアには“ストーカー”って概念がないのでしょうか。
 ある日、向かいの建物に住む知らない男が、自分の日常を隠し撮りした写真で、でかでかとスライドショーを披露して満足げにこっちを見ていたら、私は背筋も凍る恐怖を感じますけど…。
 ということで、non mi va~(あんきもには合わなくってよ)です。

 ビデオクリップ「Il mondo insieme a te」


※この投稿は、エキサイトブログ「あんきーおの そろそろmusica italiana」に過去掲載した内容を一部修正の上転載したものです。転載日は2008年3月20日(木)です。YouTubeへのリンクを追加しました。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/15-c50b4e28

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。