Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/25-e0628de0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今週のDisco italia---Francesco Rengaの「Cambio direzione」

 今週のDisco italiaは、イタポ会の"もじゃもじゃ頭のペーター"こと(?)、Francesco Renga(ふらんちぇすこ・れんが)の「Cambio direzione(かんびょ・でぃれつぃおーね)」です。(ペーターについてはmarikzioさんのブログをご参照ください。ただ、Rengaはちゃんと髪の毛も爪も切ってると思いますが…)

 このブログを書こうとして、ちょっと悲しくなったことがありました。

 この曲を前にRadio italiaで聴いたのですが、その時からつい先ほどまで、曲のタイトルは「Cambio di lezione(かんびょ・でぃ・れつぃおーね)」だと思っていました。で、「"授業の変革"とは何ぞや。教育問題に疑問を投げかけた曲なのかね」と不思議に感じていました。自分の語学力の無さを改めて思い知らされました。トホホ…。(direzione=方向 です)

 ま、こんなのは序の口で、あたくしのトンデモイタ語力の歴史の中では、"キューバに直接"という名のイタリアの歌手グループが存在したことがあります。これも数年間不可解でいましたしたが、その歌手グループのファンであるPizzanoさんとお話した機会に、尋ねてみました。
 そしてその時、「自分で調べられることは、まず調べるべきである」という教訓を得ました。その方が、自分の恥を露呈しなくて済む場合があるからです。
 正しくは"キューバに舵を取れ"という意味だそうで、キューバあたりでどなたもお分かりだとは思いますが、この歌手グループのことです。♪じぇーろーじーあ。


 さて、Rengaの曲の話に戻りますが、私はFrancesco Renga、好きな歌手の一人です。声や発音が聴きやすいし、生で聴いたらすごい声量なんだろうなと思います。この投稿をした日現在では、彼のMy spaceを開くと、「Cambio direzione」が勝手に流れてきますので、ぜひどうぞ。

 ビデオクリップはa→b→c→d→eって映像が、今度はe→d→c→b→aって戻っていくような造りでした。燃える車とか、つり上げられたピアノが落ちて来たりとか、そんな映像でしたけど、自分は要領を得られませんでした。

 ビデオでは今までのもじゃもじゃ加減もなんかちょうど良くなった感じで、かっちょよかったです。

「Cambio direzione」



※この投稿は、エキサイトブログ「あんきーおの そろそろmusica italiana」に過去掲載した内容を一部修正の上転載したものです。転載日は2008年4月19日(土)です。YouTubeへのリンクを追加しました。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/25-e0628de0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。