Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/38-b1404812

-件のトラックバック

-件のコメント

[C53] A chi

kazumaです。
"A chi"は"Hurt"という曲のカヴァーのようで、イタリアで最初にヒットさせたのはFausto Lealiですが、最近になってMarco Cartaという人も歌っているようですよ。

[C54] >kazumaさん!

kazumaさん、こんにちは~。
サイトの方にリンクさせていただきました、とお伝えしようと思っていたのですが、遅くなりましてすみません。

>最近になってMarco Cartaという人も歌っているようですよ。

あら、そんな歌手がいるんですか。どれどれ、じゃあその歌手はどんなふうに歌ってるのか、聴いてみましょう。

(検索して聴いてみた)

……あーーーー!!
私がRadio italiaで聴いたの、こっちの人ー!
Fausto Lealiじゃなかったわーーー!!

  • 2008-09-29 02:13
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C55] Marco Carta

あ、聴かれたのはMarco Cartaの方でしたか。この人、よく知らないのですが、最近アルバムが出てオリジナルとカヴァーと半々ぐらい歌っているようです。
Lealiの方も当時を象徴する歌として、最近では映画"輝ける青春"の挿入歌にも使われたので、よく知られていますよ。

[C56] 結局は君なのさ

ちゃお。兄です。
Fiorello の「Finalmente tu」は、当時(1995年)の883が手がけた楽曲、というか収録アルバム自体のプロデュースを手がけています。そして、そのころの883に在籍していた、わがP&Cも、この曲にコーラスとして参加しています。わかりにくいですが、女声コーラス部分はほぼすべて(ソロ・デビュー前の)P&C。うちのサイトで紹介してますのでリンク先をご参照のこと。
うちにCDありますので、また聴きに来てください。(笑)。

[C57] >kazumaさん

Marco Cartaくん、カバーしてる曲の中にRafの名曲?、私の好きな「Ti pretendo」があったので、一気に評価が上がってしまいました。彼についてはまた後日…。ムフフ(はぁと)。

Fausto Lealiは若い時の方が声がきれいですね。ガラガラ声より好きです。
  • 2008-10-01 22:38
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C58] >Joecool兄

最初、883の歌ってる方にコーラスで参加してるのかと思って、歯並びの悪いMaxが歌うビデオクリップをしぶしぶ観ながら耳を澄ましていたのですが、ぱおきゃが参加してるのはFiorelloが歌ってる方ですか。…でも、こちらもよく聴いてみましたが、あんまり分からなかったです。(まあ、コーラスが目立つわけないですものね)

そういえば昨日、朝の通勤電車の中で、ぱおらの恋人であるダンサーの名前が思い出せず、もんもんとしてました。お昼頃、ふとした拍子に思い出しましたが。
何で急にこんな事態になったのかと思いきや、暦を見ると、ぱおきゃミュージアム館長とSさんのお誕生日ではないですか!

…何か、前にお邪魔した時に、私にマイクロチップとか埋め込んだりなさいました?
  • 2008-10-01 22:59
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

誰だ、このDennis風味の歌手は?

 最近、久しぶりにRadio italiaを流していました。こういう生活形態、懐かしいです。

 何か作業しながらラジオを流していると、たまに誰だか分からない歌手の曲が流れてきます。男性で、なんとなく俺たちのDennis(でんにす)のような感じです。Dennisの新曲だろうか…。そう思ってしばらく耳を澄まして聴いてみました。Dennisかな?と思った人が二人くらいいました。

 こういう時に曲を調べる場合、midomiで鼻歌うたう程度までメロディーなりを覚えていられないので、私は聴き取れた歌詞をがしがしっと入力して検索しています。「testi,"(聴き取れた歌詞)"」と検索すると、どこかのイタリア語歌詞サイトが見つかるからです。

 で、一人め。
 Dennisに声が似てるけど、Dennisより発声が良くないし、正直言って、イタポ男性歌手にしては上手とは言えないと思いました。一体誰なんでしょう。
 彼の歌声に耳を傾けて、聞こえた歌詞の部分をグーグル検索欄に入力。

 「♪sulle scale insieme…」

 でもこの部分、サビじゃないので、サビっぽいところを待ってみました。イタポの多くはサビの部分が曲のタイトルになっていますし。

 「♪Finalmente tu~」

 というわけで、イタポに詳しい諸兄はもうお分かり。Fiorello(ふぃおれっろ)でした。歌手が「大」本業じゃない(=Fiorelloは司会も物まねも歌もうたう、エンターティナーだからって意味)から、他のイタポ歌手に比べて上手じゃないって言っても、怒られないでしょう…。(だめですか?)

 kazumaさんのサイト「POP! ITALIANO」のFiorelloのページを拝見しますと、この曲は883(おっとおっととぅれ)のMax Pezzali(まっくす・ぺっつぁーり)が作ったんですね。
 だから二人で歌ってるビデオもあるんですぁね。



 このビデオの中で、Fiorelloは物まねで歌ってる部分があるんですよね。
 Enrico Ruggeri(えんりこ・るっじぇーり)?と、Claudio Baglioni(くらうでぃお・ばりおーに)と…。あと誰でしょう。分かりま千円。


 そして二人め。またしてもDennisに似た声の歌手がいるではありませんか。今度こそDennisでしょうか。曲が、懐メロ調というか、Connie Francisの「Where The Boys Are」みたいな感じなので、昔の曲をDennisがカバーしたりしてるのでしょうか。
 ということで、聴こえた歌詞を入力して、ぐ~ぐる検索しました

 「testi,"finita tra di noi"」

 ちょっと、ありきたりの文章過ぎるし、だめかな?とも思いましたが…。その頃、私の耳には、この曲の歌詞のメインらしき、そしてタイトルらしき部分が聴こえていました。

 「♪あ~~~~、きいぃいいい~…」

 検索結果に出たのは、「Testo canzone a chi di leali fausto...」。
 お、見事に見つかったようです。

 昔のイタポ歌手の知識がない私、Fausto Leali(ふぁうすと・れあーり)は名前だけ知っているという程度です。

 
(踊りと曲、合ってますかね…。いくら60年代だからって、これはどうかと)

 「FiorelloといいFausto Lealiといい、どうやったらDennisの声に聴こえるんだ」というご意見もあるかと思いますが、ラジオから流れて来る音楽を耳だけで聴いていると、分からないものですのよ。それに私、FiorelloもFausto Lealiも、聴き慣れてない歌手ですし…。
 でも、Fausto Lealiの別の曲(「Io amo(いお・あーも)」という曲)のビデオ観たら、絶対にデンニスとは間違えないような声でガラガラ声で歌ってましたが。


 気がつけばもうすぐ10月ですね。足下が冷えてきました。
 こんなこと書いてましたら、素晴らしいビデオクリップを見つけましたので、別投稿で皆様にお伝えできればと思います。


【追記】
 コメント欄でkazumaさんに教えて頂いた事で、事態が思わぬ展開?になりました。詳細はまた後日に…。♪ああああ~、あああきぃいいい~~。(2008年9月29日 2:18)
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/38-b1404812

0件のトラックバック

6件のコメント

[C53] A chi

kazumaです。
"A chi"は"Hurt"という曲のカヴァーのようで、イタリアで最初にヒットさせたのはFausto Lealiですが、最近になってMarco Cartaという人も歌っているようですよ。

[C54] >kazumaさん!

kazumaさん、こんにちは~。
サイトの方にリンクさせていただきました、とお伝えしようと思っていたのですが、遅くなりましてすみません。

>最近になってMarco Cartaという人も歌っているようですよ。

あら、そんな歌手がいるんですか。どれどれ、じゃあその歌手はどんなふうに歌ってるのか、聴いてみましょう。

(検索して聴いてみた)

……あーーーー!!
私がRadio italiaで聴いたの、こっちの人ー!
Fausto Lealiじゃなかったわーーー!!

  • 2008-09-29 02:13
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C55] Marco Carta

あ、聴かれたのはMarco Cartaの方でしたか。この人、よく知らないのですが、最近アルバムが出てオリジナルとカヴァーと半々ぐらい歌っているようです。
Lealiの方も当時を象徴する歌として、最近では映画"輝ける青春"の挿入歌にも使われたので、よく知られていますよ。

[C56] 結局は君なのさ

ちゃお。兄です。
Fiorello の「Finalmente tu」は、当時(1995年)の883が手がけた楽曲、というか収録アルバム自体のプロデュースを手がけています。そして、そのころの883に在籍していた、わがP&Cも、この曲にコーラスとして参加しています。わかりにくいですが、女声コーラス部分はほぼすべて(ソロ・デビュー前の)P&C。うちのサイトで紹介してますのでリンク先をご参照のこと。
うちにCDありますので、また聴きに来てください。(笑)。

[C57] >kazumaさん

Marco Cartaくん、カバーしてる曲の中にRafの名曲?、私の好きな「Ti pretendo」があったので、一気に評価が上がってしまいました。彼についてはまた後日…。ムフフ(はぁと)。

Fausto Lealiは若い時の方が声がきれいですね。ガラガラ声より好きです。
  • 2008-10-01 22:38
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C58] >Joecool兄

最初、883の歌ってる方にコーラスで参加してるのかと思って、歯並びの悪いMaxが歌うビデオクリップをしぶしぶ観ながら耳を澄ましていたのですが、ぱおきゃが参加してるのはFiorelloが歌ってる方ですか。…でも、こちらもよく聴いてみましたが、あんまり分からなかったです。(まあ、コーラスが目立つわけないですものね)

そういえば昨日、朝の通勤電車の中で、ぱおらの恋人であるダンサーの名前が思い出せず、もんもんとしてました。お昼頃、ふとした拍子に思い出しましたが。
何で急にこんな事態になったのかと思いきや、暦を見ると、ぱおきゃミュージアム館長とSさんのお誕生日ではないですか!

…何か、前にお邪魔した時に、私にマイクロチップとか埋め込んだりなさいました?
  • 2008-10-01 22:59
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。