Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/71-a9424d12

-件のトラックバック

-件のコメント

[C137] お久しぶりです

うわ、ビックリ!
あんき〜おさんからのコメントがあったので、久々にお邪魔してみたら、かなり書き込んでたんですね!ワタシ、油断していたワ!(何のこっちゃ)
しかも、ユーロ四ヶ国を勉強中とは。私はある本に出会ってスペイン語をちょっと勉強して、バルセロナに行ってみました。結果は、フラメンコのショーを勧めて来たおばちゃんに「メインテレッサ・ムーチヨ」と言うのがやっとでした。
ティチの曲はフランス語バージョンありますよ。
  • 2012-09-08 18:31
  • marikzio
  • URL
  • 編集

[C138] Re: お久しぶりです

なんかまたぼちぼち再開したのですが、ご覧のとおりもうイタポとは離れた内容になっております。

Euro24も今月で終了ですが、ほんとにもう頭の容量が足りないのを痛感しています。
一体私の中には何が残ったのでしょうか。
フランス語では、「じゅ・とぅ・ぷれぞんとぅ・あれくさんどー(アレクサンドルを紹介するわ)」くらいです。

> 「メインテレッサ・ムーチヨ」と言うのがやっとでした。

こういう一言を現地の人に現地の言葉で伝えられるっていうのが良いじゃないですか〜。
ラテンイケメンと接点持てますよ!! あにも!

> ティチの曲はフランス語バージョンありますよ。

↑実はうちのiTunesに入っているのです。頂き物だなんて、大きな声では言えませんが…。
イタリア好きな方なんですが、どういう経緯でこの曲を所有していたのでしょうか。♪びばらも〜

  • 2012-09-09 04:32
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C139] Re: お久しぶりです

ちゃお。びばらも〜です。
コメント見逃してました。すんまそん。>あんき&marik

あれはなぁ。
TFの「Rosso Relativo」が流行ってたときに、ふとイタリアで同曲のシングルを手に取ったところ、カップリングで「Perdono」のいろいろ語ヴァージョンが収録されてるのに触発されて衝動買いしたのだよ。アルバムすでに持ってたのに。
たしかその前日に、P&C仲間のイタリア人と Tizi の話をしてたのも影響したような。
ちなみに元盤には英仏西ヴァージョンの「Perdono」と、「Rosso Relativo」のPVが収録されてるっす。
アルバムの伊語版と合わせれば、独りEURO24。要る? あげるよ?
  • 2012-09-26 00:41
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C140] 独がないス

びばらも兄さん、ちゃおです。
見つけていただき幸いです。

そういう経緯で仏版持ってたんですか。シングルに入ってたんですね。
でもEuro24にするためには、Tiziに独語バージョン歌ってもらわないと。
(実は数年前、イギリスの通貨はユーロじゃないと知りました。そるぷれ〜ざ〜)
自分は「Perdono」あんまり好きじゃないので、頂かなくてva beneですよ〜。grazieでーす。

久々に「Perdono」仏版を聴いてみた時、「tiziはちゃんと仏語喋れてんのかな。それはそうと、perdonoは仏語で何ていうのかな。仏語とイタリア語は似てるからな。ぱがどん…みたいな感じかな」とワクドキしてたら、♪ぺるどーの! って同じじゃーん!!と、一人でズコーとなってました。
  • 2012-09-27 01:13
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

あんきーおの今さらシリーズ えっ、あのイタポってそういう内容だったの!?

ちゃおあとぅってぃ。

前に『テレビでスペイン語』のコーナー「Súper frases de Ale & Magi (すーぺる・ふらせす・で・あれ・い・まじ)」を観ていたときのことです。
その中の台詞で、スキンヘッドのマジが、眼鏡男子のアレに向かって「ぺるどなめ、あれ!(許してよ、アレ!)」と言いました。
イタリア語を知っている人は、日本語訳がなくても意味が推測できると思います。

私も、「ほー、やっぱりイタリア語とスペイン語は似てるんだなー」と思い、そして「“許す”のイタリア語は何だっけかな。perdere…。いや、これは“失う”?」と、記憶の欠落に気がつきました。
そうしてイタリア語の辞書を引いたら、“許す”はperdonare(ぺるどなーれ)でした。

と、ここまでは「あんき〜おはそんな基本イタリア単語も忘れてんのか」トークです。
しかし、私が愕然とするのはこの先です。

そうするとさー、perdere(失う)の三人称複数形と、perdonare(許す)の一人称単数形は、「perdono(ぺるどの)」で同じ形になるってことじゃない、ねえ? ぺるどの、ぺるどの…、あっ。



そうですよ、ぺるどのと言えば、我らがTiziano Ferro(てぃつぃあーの・ふぇっろ)の「Perdono(ぺるどの)」!
実は私、あんまりこの曲に魅力を感じていなかったので、何回も聞いたり、ビデオクリップを観たりしていませんでした。が今回、私は辞書を引いたことで大変なことに気がついたのです!!

…この曲は、“彼ら”が何かを失った内容じゃなかったということに…。

自分にとっては“ono”という語尾が三人称複数形に直結してしまっていて、“彼ら”が出てきたんですね。perdonoは「許す」の方で、しかも一人称単数形じゃなくて名詞かな?
そーいやその後、tiziは♪すくーざって謝ってますね。
あらーやだ、この曲、tiziが誰かに詫びてる内容だったんだー。そるぷれーざー!
(注:イタポを聴いて歌詞の意味まで分かる能力は、私にはありません)

tizi、そして歌詞の勝手な思い込みというと、私にとっては忘れられない、重要な曲があります。それは「In bagno in aeroporto(いん・ばーにょ・いん・あえろぽると)」です。リンクは、なんと6年前に書いたエキサイトブログの投稿に張ってありますので、お暇な方はどうぞ。

6年前も今も、イタリア語力に進展なし。
じっと手を見る…。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/71-a9424d12

0件のトラックバック

4件のコメント

[C137] お久しぶりです

うわ、ビックリ!
あんき〜おさんからのコメントがあったので、久々にお邪魔してみたら、かなり書き込んでたんですね!ワタシ、油断していたワ!(何のこっちゃ)
しかも、ユーロ四ヶ国を勉強中とは。私はある本に出会ってスペイン語をちょっと勉強して、バルセロナに行ってみました。結果は、フラメンコのショーを勧めて来たおばちゃんに「メインテレッサ・ムーチヨ」と言うのがやっとでした。
ティチの曲はフランス語バージョンありますよ。
  • 2012-09-08 18:31
  • marikzio
  • URL
  • 編集

[C138] Re: お久しぶりです

なんかまたぼちぼち再開したのですが、ご覧のとおりもうイタポとは離れた内容になっております。

Euro24も今月で終了ですが、ほんとにもう頭の容量が足りないのを痛感しています。
一体私の中には何が残ったのでしょうか。
フランス語では、「じゅ・とぅ・ぷれぞんとぅ・あれくさんどー(アレクサンドルを紹介するわ)」くらいです。

> 「メインテレッサ・ムーチヨ」と言うのがやっとでした。

こういう一言を現地の人に現地の言葉で伝えられるっていうのが良いじゃないですか〜。
ラテンイケメンと接点持てますよ!! あにも!

> ティチの曲はフランス語バージョンありますよ。

↑実はうちのiTunesに入っているのです。頂き物だなんて、大きな声では言えませんが…。
イタリア好きな方なんですが、どういう経緯でこの曲を所有していたのでしょうか。♪びばらも〜

  • 2012-09-09 04:32
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C139] Re: お久しぶりです

ちゃお。びばらも〜です。
コメント見逃してました。すんまそん。>あんき&marik

あれはなぁ。
TFの「Rosso Relativo」が流行ってたときに、ふとイタリアで同曲のシングルを手に取ったところ、カップリングで「Perdono」のいろいろ語ヴァージョンが収録されてるのに触発されて衝動買いしたのだよ。アルバムすでに持ってたのに。
たしかその前日に、P&C仲間のイタリア人と Tizi の話をしてたのも影響したような。
ちなみに元盤には英仏西ヴァージョンの「Perdono」と、「Rosso Relativo」のPVが収録されてるっす。
アルバムの伊語版と合わせれば、独りEURO24。要る? あげるよ?
  • 2012-09-26 00:41
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C140] 独がないス

びばらも兄さん、ちゃおです。
見つけていただき幸いです。

そういう経緯で仏版持ってたんですか。シングルに入ってたんですね。
でもEuro24にするためには、Tiziに独語バージョン歌ってもらわないと。
(実は数年前、イギリスの通貨はユーロじゃないと知りました。そるぷれ〜ざ〜)
自分は「Perdono」あんまり好きじゃないので、頂かなくてva beneですよ〜。grazieでーす。

久々に「Perdono」仏版を聴いてみた時、「tiziはちゃんと仏語喋れてんのかな。それはそうと、perdonoは仏語で何ていうのかな。仏語とイタリア語は似てるからな。ぱがどん…みたいな感じかな」とワクドキしてたら、♪ぺるどーの! って同じじゃーん!!と、一人でズコーとなってました。
  • 2012-09-27 01:13
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。