Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/78-9f8b0148

-件のトラックバック

-件のコメント

[C141] わおっ!

ちゃお!
あーびっくりした。まさか、そろmi がつい先週更新されていたとは! たまたまブックマーク選択の誤操作でここに入ったら、見たことないタイトルがあるじゃないか!
Radio Italia とか Rai のストリーミング配信は、パソコンではたまに見たりするけど、スマホアプリもあるのね。今度試してみよう。ってガラケーやん!<オレ
Rai の番組 The Voice of Italy の今年の回に、わがキアラが出場し、その際の映像が Rai のサイトで見れます。たぶん来年の回が始まったら削除されると思う。今のうちに観て! 
http://www.thevoiceofitaly.rai.it/talenti/
  • 2015-10-20 23:52
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C142] おー、みおふらってろ〜

お久しぶりでーす。

フフフ…兄者、それは誤操作じゃないわ。あたくしの送った式神がそうさせたのよ。(別にあたくしは陰陽師好きでもないですけど)

> Rai の番組 The Voice of Italy

ということで観てみました。なんでchiaraがアマチュア?みたいな人と歌バトルしなきゃいけないのかは謎ですが。
しかもritornare famosaとか言われてた? 「あの人は今」扱いなの!?

まあ、それよりも何よりもびっくりしたのは、下知識なく観たもんで、あの審査員みたいな人たち何者かね…なんだか、じぇいあっくすとプーのおじさんっぽいな…と思ってたら本物ですか。
しかも隣の若いのも何か見たことある感じ…と思ってたら息子か! DJ Francesco!!
そして怪しい初老のぴえろぺるー、女は誰だか不明だけどまあいいや。

久々にchiaraが歌ってるのも聴けたし、貴重な情報grazieでした。
  • 2015-10-25 03:12
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

久しぶりのRadio italia−−−Mango先生!

ちゃおあとぅってぃーーー。ちょーお久しぶり〜ふ!
Vostra carissima あんきもデース!(久しぶりだからとばすよ!!)

さてさて、だいぶご無沙汰しておりましたが、私は心身ともに元気です。
皆様はお元気ですか? もちろんお元気であることを願っております。

でもでも、今回ブログを書いたからといって、頻繁に更新するのが戻ったわけではございませんので、ご了承ください。

で、なんでいきなり更新したんだというと、タイトルにしたとおり、久しぶりにRadio italiaを聴いているからなのです。

ことの始まりは、数日前…。
ここ最近はイタリア語に触れる機会がめっきり減っているので、なんかヒアリングとかに役立つアプリがあるかしら?なんて探してみたところ、なんとRadio italiaとかRadio Raiとか、ラジオが聴けるものがあるではありませんか。
おーこりゃいいと思ってiPhoneに入れてみました。

もちろんこれらはパソコンで聴けるのですが、パソコンは週末に使うかどうかという寂しい使用状況です。
iPhoneなら、寝る前に枕元に置いて聴くこともできます。

そして、主に寝る前にイタリアのラジオを聴くようになりました。
Radio italiaだとどうしても音楽が多いので、普通の会話を聴いた方が良いかなとRaiの方を聴いたり…。

まあ、結論を先に言ってしまうと、RaiのニュースでもRadio italiaの歌でもDJさんのおしゃべりでもCMでも、聴いてたって分かんないんですけどね!

…でも郷愁のあまりRadio italiaを聴くことの方が多くなり、聴いてれば色々なことが自分の中で起こるのでした。

まずは色々な歌手が健在で活動を続けていることを、嬉しく思い安堵しました。世の中は移ろいやすいっていうのに。

おー、Nekの新曲!とか。私が初めて買ったイタポCDはNekですのでね。
そして改めて聴いてもLaura Pausiniはあんまり好きだと思えなかったりして。(申し訳ないね…、ラウラ)
Negramaro、Dolcenera、Max Pezzali、その他いろいろいろいろ挙げれば切りがありません。
みんな元気そうで良かった。

そして次に、耳だけで聴いていて「これは!」と思う曲に出会えたのです。
こういうことも、しばらくご無沙汰していたので、私にとっては嬉しい出来事なのでした。

なんかねー、その曲はねー、ロックな男性とオペラな男性の組み合わせ企画みたいなやつでねー、すごいのよー、サビとかの盛り上がりがさー。
もうイタリアなんてオペラな男性の人材に困ってないというか、“確固たる実力・脅威の安定感”みたいなのが伝わってくるというかさー。♪あもーれしむぉ〜ゔぇ〜〜〜〜!!!!!ってさー。

ということで、その歌手&曲はil volo(いる・ゔぉーろ)の『Amore si muove(あもーれ・すぃ・むぉーゔぇ』なのですが。
三人組で、みーんな声楽の基礎がある男性のようですね。あーこの安心感。そしてポップへの馴染み具合が、il divoとかPatrizio Buanneとは少し違うのかなあと思います。歌い出しの人は普通(ポップ的)に歌ってるからでしょうか。メガネッシュは声楽バリバリな感じで歌ってるもんね。

で、気に入ったので、ミュージックビデオも観てみましたが、彼らが出演するビデオが要らん小芝居に見えてしまいました。
「歌うまいんだから、歌聴かせてよ、歌。芝居いらないから。特殊メイクで爺さんズにならなくていいから」という感じで。
そういえば、我がブログの始まりは、イタポのビデオクリップを紹介するって立場だったんですけども、ビデオ不要論ってのは初めて出た気がします。すみませんねえ、きっと爺さんメイク、時間もかかったと思うのに。出だしの“足腰弱い芝居”からしてもう観たくない。ごめんねー、頑張ってたんだろうにね、お三方。

そして動画を観ているうちに、彼らが『Caruso』を歌ってるのを見つけたので、観てみました。
そしたら、「偉大なLucio Dallaの…」なんて語りがあり、歌う会場にはダッラおじさんの大きな顔が映し出されていて、
「まるで追悼企画だわね」と思った純なあんきも、ここで「まさか!!」と気がついたわけですよ。
本当に追悼企画だと。

時が経てば、そういうことがあるのは当たり前です。
だからこそ、最初に、多くの歌手が健在であることを安堵したのです。

他にPino Daniele。ああ、あのおじさんも…。
それにMango先生も!?

私にとってMango先生といえば、カポエイラ?で闘う男女の奇妙ビデオでおなじみの方です。
悲しいのは、ライブ中に倒れてその後亡くなったことが、衝撃の映像・出来事扱いされていたことです。
大衆は勝手なもんです。

ということで、おしまいにMango先生の『La rondine』を。
あちらの世界でもどうぞ健やかにお過ごしください。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/78-9f8b0148

0件のトラックバック

2件のコメント

[C141] わおっ!

ちゃお!
あーびっくりした。まさか、そろmi がつい先週更新されていたとは! たまたまブックマーク選択の誤操作でここに入ったら、見たことないタイトルがあるじゃないか!
Radio Italia とか Rai のストリーミング配信は、パソコンではたまに見たりするけど、スマホアプリもあるのね。今度試してみよう。ってガラケーやん!<オレ
Rai の番組 The Voice of Italy の今年の回に、わがキアラが出場し、その際の映像が Rai のサイトで見れます。たぶん来年の回が始まったら削除されると思う。今のうちに観て! 
http://www.thevoiceofitaly.rai.it/talenti/
  • 2015-10-20 23:52
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C142] おー、みおふらってろ〜

お久しぶりでーす。

フフフ…兄者、それは誤操作じゃないわ。あたくしの送った式神がそうさせたのよ。(別にあたくしは陰陽師好きでもないですけど)

> Rai の番組 The Voice of Italy

ということで観てみました。なんでchiaraがアマチュア?みたいな人と歌バトルしなきゃいけないのかは謎ですが。
しかもritornare famosaとか言われてた? 「あの人は今」扱いなの!?

まあ、それよりも何よりもびっくりしたのは、下知識なく観たもんで、あの審査員みたいな人たち何者かね…なんだか、じぇいあっくすとプーのおじさんっぽいな…と思ってたら本物ですか。
しかも隣の若いのも何か見たことある感じ…と思ってたら息子か! DJ Francesco!!
そして怪しい初老のぴえろぺるー、女は誰だか不明だけどまあいいや。

久々にchiaraが歌ってるのも聴けたし、貴重な情報grazieでした。
  • 2015-10-25 03:12
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。