Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/80-49454c23

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Il volo結成のきっかけ番組「Ti lascio una canzone」

みなさん、ぶぅおなのって。あんきもでーす。
あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

私の方は、昨年末にradio italiaアプリを得てから、自分の生活にイタポが戻ってきた(戻せた?)のが嬉しい出来事です。そんな中でil voloに出逢えたことが、更に幸せなことでした。というわけで引き続きil voloブームの真っ只中におります。

さてさて、il voloが結成されるきっかけとなったのが、イタリアのRaiで放送されている「Ti lascio una canzone(てぃ・らっしょ・うな・かんつぉーね)」という番組です。これは、簡単に言って、子供版の“歌の上手い人発掘番組”です。なんだか数年前に大人版が色々な国で流行っていたようですが、その流れの一つなのでしょうか。
まあ、私は小さい子供を人前に立たせて、芸をさせて勝ち負けだ何だとかさせるのは好ましく思ってませんが、芸術の国イタリアには研磨前の宝石がゴロゴロ転がっているようで、そんな土壌があるならこんなことやるのも仕方ないかなあと認めざるを得ないというか、複雑な心境であります。

この番組にはプロの歌手がゲストとして登場したりもしてますが、イタポ界の名だたる歌手たちがフツーに出ていて、子供の大会だと思えない豪華さです。さすがイタリア。だって我らのAl Banoとか出てくんのよ、で、実力派子供と一緒に歌うのよ、すごくない?

で、il voloの三人は、この番組の第2回(2009年)に出場していて、当時14、5歳でした。その時の映像は色々ありますが、今日は美形ッシモなGianluca Ginoble(じゃんるーか・じのーぶれ)くんが一位になったところです。(普通の人が家で録画したビデオをカメラで撮ったものみたいで恐縮ですが)
この番組のシステムはよく分からないのですが、Gianlucaくんはprima puntataの優勝?とのことです。
(このあと動画の中身について書きますので、先に内容を言われたらイヤだわという方はご注意くださいな。)




さて、優勝者の発表に際して、ステージ中央に集まった子供たち。優勝者の名前が映るであろうステージ後ろの画面を見つめます。そこには番組のタイトルロゴが映し出されているのですが、それがジャジャーンと“優勝した人が歌った曲のタイトル”に変わります。(優勝した人の名前じゃないのね)
「il mare calmo della sera(いる・まーれ・かるも・でっら・せーら)!! Gianluca Ginoble!!!」
私はこれで初めてこの曲を知りましたが、Andrea Bocelliなんですね。ちなみに、スペイン語圏のテレビにil voloが出てた時に言ってましたが、Gianlucaくんのidolo(いどーろ=アイドル)はBocelliだそうです。

会場に鳴り響くロッキーのラストシーンの音楽。他の子供に祝福されるGianlucaくん。(子供なら、悔しくて他人の優勝なんか祝えない子もいるんじゃないかって気もしますが…)
その子供たちの中に、il voloの他のメンバー、Piero Barone(ぴえろ・ばろーね)くんとIgnazio Boschetto(いにゃつぃお・ぼすけっと)くんもいまして、彼らも他のpuntataで優勝?しています。まさに、運命の第2回大会。

その後、ゲストのRiccardo Cocciante(りっかるど・こっちゃんて)からトロフィーを受け取り、Gianlucaくんは堂々と「il mare calmo della sera」を歌うのですが、2番を歌い始めたら一瞬慌てます。自分の歌声に被る誰かの声……そうです、モノマネ番組なんかであるように、曲の途中から本物さん登場⁉︎でうわーっていうやつ。
Gianlucaくんも「うおっ、生Bocelli⁉︎」と思ったのかもしれませんが、現れたのは違うおじさん。私知らなくて申し訳ないですが、おそらくイタリア歌謡界では立派な功績がおありな方とお見受けしております。(歌い方からして、ポップの人じゃないと思いますが)


こんな風にしてil voloの三人が集結することとなったのですが、その後、その名の通り世界の舞台に羽ばたいていった彼らは、2014年のビルボード・ラテン・ミュージック・アワードのLatin Pop Albums Artist of the Year, Duo or Group賞を獲得しまして、その次の日、「Ti lascio una canzone」に凱旋出演しました。そして歌ったのが「il mondo(いる・もんど)」。あの子供達がこんなに大きくなって帰ってくるなんて……、と司会のアントネッラさんも他のおじさんも涙・涙です。il voloの三人も、周りの大人達も、予想を超える大飛翔となったのでした。



私はイタリアのことが好きなので、イタポ歌手たちが、アメリカで評価されたいとか、海外でも活躍したいって目標があってそればっかりになってしまったら寂しいですけども、是非il voloには、今後もイタリア純正の歌手として、イタリア語の歌を大事にしていってほしいと思うのでありました。

今回はGianlucaくんメインになりましたが、他の二人も話題満載です。それはまた後日。ではちゃおー。
追記2016年1月11日(月)

この投稿、年が明けてから書いたはずなのですが、投稿日時が年末になっていました。

追記2016年3月8日(火)
動画のサムネイルで、画面中央後方に眼鏡が見えますが、それはPieroです。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/80-49454c23

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。