Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/81-40ff1f10

-件のトラックバック

-件のコメント

[C143]

イタリアンスパイダーマン

ttps://youtu.be/8IPQjrMePW0
  • 2016-01-18 23:15
  • shun
  • URL
  • 編集

[C144] Lo so〜

shunさん、お久しぶりでーす。
私もその動画見ましたよー。だけどコメント読むとどうやらポ●ノらしいので、言及しなかったんですよー。
いずれにしろ一番強いのは日本のスパイダーマンでしょう。レオパルドンいるから。
  • 2016-01-22 00:43
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C145] il volo って

ちゃお。
il Volo って、何度聞いても il Divo といっしょくたになっちまうな〜。きっとオレだけじゃないはずだ。
ところで今週末に Gigi D'alessio が東京に来るらしいのは知ってる? オレ的には守備範囲外だけど、こういうのは行ける人がちゃんと行っとかないと、イタポスター来日の流れが途絶えちゃうよ!
  • 2016-01-24 22:55
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C146] Re: il volo って

兄者、ちゃおでーす。

> il Volo って、何度聞いても il Divo といっしょくたになっちまうな〜。きっとオレだけじゃないはずだ。

まあ確かに。あと昔にプログレ?でil voloってグループがいたみたいですね。
加えて日本にはil devu(イル・デーヴ)もいますからね。
実力があるのは間違いないとして、違う方面からも人気ありそうな男性グループです。

> ところで今週末に Gigi D'alessio が東京に来るらしいのは知ってる?

知っているかと聞かれたらモチのロンですけども、私の秒刻みのスケジュールは開けられなかったんですわ〜。

リガブーエに続き、イタポスターが毎年来日するなんて、天変地異の前触れじゃないかと心配してしまいます。次は誰でしょう。

  • 2016-01-25 23:33
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C147] 追記しました

2つほど追記いたしました。
なんだか今年日本公演があるような情報も見かけますが、ほんとかしら?
  • 2016-02-21 01:13
  • あんき〜お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

il voloの「Grande amore」

ちゃおあとぅってぃー。Vostra あんきもでーす。il voloブーム継続中でーす。
なんだかil voloの最初のiが大文字と小文字が混在しててすみません。
フォントによっては、最初のiが大文字だと「Ⅱ」(ローマ数字の2)と見分けがつかないように思ったりして、自分は小文字で書く方が分かりやすいかなーと思って小文字で書くのですが、単語の頭だからって勝手に大文字に変換されたのを見つけて修正するのもめんどくさくて、そのままにしてあります。
えー? あれだけ緻密なあんきもにしては珍しいって? そーかなー?

さて。今日は本ブログの基本に戻りまして、ビデオクリップのご紹介で、il voloの「Grande amore」です。



il volo のビデオクリップというと、前に「L'amore si muoveのビデオは無くてもよい」くらいのことを書いていましたが、正直言って他の曲のビデオもそんなに好きではありません。iTunes storeでも好評発売中ですが、「'O sole mio」しか買っていません。何故かって?

それはね、「il voloの三人(特にGianlucaだけど)が、女とイチャイチャべたべたしてるビデオなんか見てたくない」って、可愛らしい乙女の心理よ!!

「'O sole mio」の時はみんな15歳くらいのお子様だったから、女が出てこなくて良いのですが、20歳過ぎたらビデオに不要な女が出てくるわけですよ。で、絡んで来るんだ、il voloに。要らん要らん、邪魔邪魔‼︎
このあたりを力説すると、女性の心理で新書が1冊書けるのではないかと思うので、まあ仕方なく割愛しますけども、この「Grande amore」のビデオにも女が出てくるし、彼らとチューもするから、お金出して買う気がしないのでした。

では何でまた、この度このビデオについてブログを書こうとしているのかというと、それはね、Pieroが素晴らしいからなのです。

il voloは甘いマスク(カッコよくなりすぎだ)のGianluca(じゃんるーか)、元ぽっちゃりで今はすっきり・驚異の才能Ignazio(いにゃーつぃお)、メガネッシュPiero(ぴえーろ)の三人で構成されています。二人がテノールで一人がバリトン、というと、見た目からして一番体が大きくてしっかりしているIgnazioがバリトンに思えますが、実は一番小柄のGianlucaです。
Gianlucaが顔と同じで甘〜い美しい声で土台を作り、その上でオペラな世界を生み出すPieroの声と、本来オペラもokなIgnazioがポップ風味に繰り出す歌声で、他者の追随を許さないハーモニーを作り出すのがil voloの魅力だと思います。


ビデオの中では、Ignazioは映画『ゴースト』の一場面、女がろくろで陶器作りしてるところに後ろからやってくるハーヴェイ・カイテル、否、名前忘れた。あの人よ、あの人。キアヌ・リーブス主演のサーファー潜入刑事映画にも出てたあの人よー。あー思い出した、パトリック・スウェイジかあ。Ignazioはそんなことをしています。自分で「俺、ゴーストやりたい〜」と主張して選んだのでしょうか。若いのに、そんな昔の映画を知っていて好きなのでしょうか。それとも制作サイドが、「イニャにはゴースト合いそうだよ」って思ってやらせたのでしょうか。合ってます??

さて、Gianlucaの方は、洋館の広間っぽいところに入ってきてキョロキョロしている女のところに、なんと天井からスパイダーマンの格好をして、逆さまに吊る下がってきます。この、“ちっともGianlucaの美形が生きないシチュエーション”は、彼がものすごくスパイダーマンが好きだとかいう、そういう理由から作られたのでしょうか。あ、てゆーか映画の『スパイダーマン』にこういうシーンがあるのかしら、もしかして。
すみませんねえ、だって私、スパイダーマンってこっちしか知らないから。



昔、Max Pezzali(まっくす・ぺっつぁーり)の曲でありましたよね、イタリア語で「スパイダーマン」。覚えられなくて、いつも私の頭の中では「L'uomo legno」となっています。

で、我らの愛するメガネ、Pieroは何をするかというと、冒頭では我々に背中を向けて光を浴び、Pieroのシルエットに赤メガネが際立っています。そして歌いながら振り向くのですが、本気なのか冗談なのか分からないこの演出。「Grande amore」のMVPはこの時点でPieroにさらわれたと言っても過言ではありません。

その後、Pieroは白のタキシードに黒の蝶ネクタイ姿でおめかしして、とあるお屋敷の前に停めてある車に向かいます。赤メガネのズレを直して、息も荒く…。
その中には、Pieroの意中の人らしき女性が、なんてまあステレオタイプな“見た目良し・金持ち・だけど性格悪い”っぽい男に無理矢理車に乗せられている感じです。この男を見て、Modà(もだー)の「Quello che non ti ho detto (scusami...) 」のビデオクリップを思い出しました。(前に当ブログ内に書いた投稿はこちらです)

彼女は「ヘルプミー」てな感じでPieroに向かって手を伸ばします。
メガネをかけた貧弱ガリ勉青年の代名詞みたいなPieroは、その男に「彼女を離せー!」と掴みかかろうとしますが、逆に腕をひねられて、押さえつけられてしまいます。
今度は女性が「Pieroくんに何するの、乱暴はやめてー!」と男を押さえようとしますが、逆に突き飛ばされて地面に倒れてしまいます。
それを見たPieroくん、全身の血がグツグツと沸騰、震える手が固い拳となっていきます。そして貧弱ガリ勉パワーがマキシマムとなって男をガツーン!と殴り、男はあれあれー伸びちゃったー。彼女は笑顔でPieroくんの元に駆け寄り、めでたしめでたし。

……という、漫画の王道を行くようなこのストーリーを、Pieroくんは見事に演じています。でもみなさん、彼の演技とメガネに騙されてはいけません。Pieroくんはひ弱でも貧弱でもない、肩から胸板にかけてかなり厚めの立派な体つきなのです。それに、メガネの下はフツーに美形顔です。騙されてはいけません。

また、Pieroにはメガネのインテリで清純派のイメージを持たせたいからなのか、他の二人が女とチューしているのに、Pieroだけは助けた女性と見つめ合って、腰に手を回してエスコートするくらいの表現で止まっています。

と、ビデオはこんな感じですが、曲として好きな部分は、やっぱりPieroのオペラスイッチがカチっ!と入る瞬間です。
下の★の辺りで入ります。

♪Dimmi perché quando penso, penso solo a te〜
 Dimmi perché quando vedo, ★vedo solo te〜〜

歌は生ものですから、Pieroのリキが入っている時なんかは一個前のvedoで入ることもあります。
一行目のpensoのsoを落とす感じなのも好きです。

そうだそうだ、フィギュアスケートのプルシェンコ氏(ロシア)が「Grande amore」で演技しているのは知っていたので、先日のNHK杯を気にしていたのですが観られませんでした。日本のテレビから「Grande amore」が流れるのを聞いてみたかったです。

あー、それとそれと。今月末のGigi D'alessio東京ライブ観に行ける人、おめでとうございます。私はLigabueに続きまた行けませんので、私の分も楽しんできてください。では、ちゃおでーす。

2016年1月30日追記
イタリアのウィキペディア見たら、Pieroくんのやってる寸劇は、映画『Ritorno al futuro』の一場面とのことでした。バックトゥーザフューチャーだったのね。
その映画といえば、織田と三宅のダブルゆうじで吹き替えやったのが酷評されてたのは記憶に残ってますが、そんなシーンがあるとは知りませんでした。

2016年2月21日追記
2月20日(土)の日中、たまたまNHK杯の再放送を見かけて、最後の方だけプルシェンコさんの演技を観ることができました。テレビの番組表脇のサムネイルから、「♪でぃーんみぺるけくわんどぺんそ…」とよく知ってる曲が聴こえてきて、あわててチャンネル選択しました。曲と演技がよく合ってるな、さすが金メダリストのプルシェンコさんだ、などと思いました。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/81-40ff1f10

0件のトラックバック

5件のコメント

[C143]

イタリアンスパイダーマン

ttps://youtu.be/8IPQjrMePW0
  • 2016-01-18 23:15
  • shun
  • URL
  • 編集

[C144] Lo so〜

shunさん、お久しぶりでーす。
私もその動画見ましたよー。だけどコメント読むとどうやらポ●ノらしいので、言及しなかったんですよー。
いずれにしろ一番強いのは日本のスパイダーマンでしょう。レオパルドンいるから。
  • 2016-01-22 00:43
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C145] il volo って

ちゃお。
il Volo って、何度聞いても il Divo といっしょくたになっちまうな〜。きっとオレだけじゃないはずだ。
ところで今週末に Gigi D'alessio が東京に来るらしいのは知ってる? オレ的には守備範囲外だけど、こういうのは行ける人がちゃんと行っとかないと、イタポスター来日の流れが途絶えちゃうよ!
  • 2016-01-24 22:55
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C146] Re: il volo って

兄者、ちゃおでーす。

> il Volo って、何度聞いても il Divo といっしょくたになっちまうな〜。きっとオレだけじゃないはずだ。

まあ確かに。あと昔にプログレ?でil voloってグループがいたみたいですね。
加えて日本にはil devu(イル・デーヴ)もいますからね。
実力があるのは間違いないとして、違う方面からも人気ありそうな男性グループです。

> ところで今週末に Gigi D'alessio が東京に来るらしいのは知ってる?

知っているかと聞かれたらモチのロンですけども、私の秒刻みのスケジュールは開けられなかったんですわ〜。

リガブーエに続き、イタポスターが毎年来日するなんて、天変地異の前触れじゃないかと心配してしまいます。次は誰でしょう。

  • 2016-01-25 23:33
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

[C147] 追記しました

2つほど追記いたしました。
なんだか今年日本公演があるような情報も見かけますが、ほんとかしら?
  • 2016-02-21 01:13
  • あんき〜お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。