Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/87-4682d42c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今週末はマレーシアGP。Super Sicを偲ぶ。

みなさん、ちゃおです。あんきもです。
またMotoGPライダーの氏名表記について書こうと思っていましたが変更して、デリケートで書きづらい話題に。

MotoGPは今週末マレーシアでレースが行われますが、マレーシアのセパンといえば、イタリア人ライダーを応援している方々には悲しい事故といやーな事件が起きた場所です。その前者の方です。

2011年、ここでイタリア人ライダーのMarco Simoncelli(まるこ・しもんちぇっり)氏がレース中の事故で亡くなってしまいました。

当時の私は、MotoGPの放送を観ていませんでしたし、彼のことを知らなかったのですが、日本の普通のニュースの中で取り上げられていたので、この事故を知りました。イタリア文化とイタリア人を好きだと思って生きているので、知らない人ではありましたが、イタリア人ライダーの事故を残念に思っていました。(こんな悪い事故の時ばっかり取り上げて、というマスメディアに対する苛立ちも含めて)

なんですが、今考えると、当時観てなくて良かったなと思います。もし観ていたら、当然彼のことを応援していたでしょうし、そんな彼を失った衝撃と喪失感はどんなに甚だしいものだったでしょうか。もちろん、世界中にこの衝撃と喪失感で苦しみ悲しんだ方が沢山いらっしゃるのですが。前は、あー何でもっと早くMotoGP観なかったんだろうと思っていましたが、遅くて良かったんだと思います。

先ほどGazzetta dello sportなどのサイトで見たのですが、今日、セパンのサーキットのコース脇に、Simoncelli氏へのメッセージが書かれたプレートが作られたそうです。そのプレートに描いてあるメッセージがこちらです。

「58 Sic x sempre nel ♡」

おかげ様で、今までのイタポ生活の中で蓄積した知識で、このメッセージが読めました。

x → per(ぺる)と読みます。
x sempre → per sempre(ぺる・せんぷれ)=永遠に
nel ♡ → nel cuore(ねる・くぅおーれ)=心の中に

何でXをぺると読むのか、というのは、イタリア語では掛け算を、1 per 2と言うので、per → 掛け算の記号「X」→X=per となるのです。

これは、Tiziano Ferro(てぃつぃあーの・ふぇっろ)の「Perverso(
ぺるゔぇるそ)」が世に出た頃に、タイトルがたまに「Xverso」という表記になっているし、ミュージックビデオにもいっぱいXが出てくるし、どういうことだと話題になって、実態が判明したのでした。懐かしい思い出です。
一方のイタポ関連の方、58はSic(しっち=Simoncelliの愛称)さんの付けていたゼッケン番号です。

簡潔にして全てを表している言葉です。イタリア語って素敵だなと再確認しました。

Sicさんの名は、イタリアのMisano world circuitにも冠され、ここでグランプリやった時はスタンドにずらーーーーっと58の旗が並んで壮観でした。来年度からは、彼のお父さんが運営?(監督?)するチームがMoto3に参戦するとのことで、こちらも楽しみです。

今シーズンも亡くなってしまったライダーがいますし、先日はオーストラリアで多重クラッシュ事故があり、若手のイタリア人ライダーも怪我をしてしまいました。
私にとってはこういうことが、MotoGPを、純粋に娯楽・スポーツ観戦として楽しめない要因となっているので、事故なく・怪我なく、その延長で素晴らしいレースが観られることを常に願っています。日本とオーストラリアでMorbidelliくんが見せてくれたような感じの!

最後に、冒頭に書いた後者の「いやーな事件」ですが、私はRossiくんの意見を読んで(こんなど素人ですが)納得した部分があったので、彼の味方です。

日曜日は素敵なレースが観られますように。では、ちゃーお!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/87-4682d42c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。