Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/89-704aec00

-件のトラックバック

-件のコメント

[C170] F1も開幕したぜ。

ちゃお。ミケーレです。(←誰だよ)
毎年、F1開催期間だけフジテレビNEXTを契約して生中継で観戦してるオレとしては、このネタで出てこないわけにはいかないなと。
レーシングチームと「squadra」には因縁があるのだよ。

本来なら、レーシングチームだってチームなので、「squadra」でまったく問題ない。現に Sic58 がそうだよね。
で、あんみつ姫ならたぶん、scuderia が「厩舎」の意であることは緑の辞書あたりを引いて先刻ご承知かと。
フェラーリがあえてこの語を使ったのは、同社の社標が馬であることからきた洒落。馬じゃないけど、馬の絵を描いた車でレースしますよ、という意味かと。
ただ、その後F1レースの人気上昇に伴って、もともと洒落のはずだったのに、F1なら scuderia のほうが当たり前みたいな認識にイタリア人がなってしまったのが、事のいきさつみたい。
現代でも、かつてミナルディという名称だったF1チームがレッドブルに買収されてトロ・ロッソというチームに変わったとき、当初は Squadra Toro Rosso だったのに、それっておかしいんじゃないの、っていうイタリア人の(誤)認識によって、後年 Scuderia Toro Rosso に名称が改められた……、なんて話もあります。
ところで、scuderia は「スクデリーア」でもなくて「スクデーリア」では。さらに現地発音に近づけるなら、限りなく「スクデリア」に近い。
F1のほうでは、開幕戦でそのスクデリア・フェラーリが見事な逆転優勝をし、やっぱ Sebastian Vettel はタダモンじゃないな、との思いが。くだんの Squadra Toro Rosso で、ミナルディ時代も含め奇跡のチーム初優勝をもたらしてみせた天才。
  • 2017-04-06 23:58
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C171] いや待てよ

「スクデリーア」で合ってる気がしてきた。Wikipedia の記載がおかしいかも。まあ「スクーデリア」がおかしいという点ではいっしょだけどね。
こういう細かいところは、やっぱりネイティヴとの会話のなかで学ぶしかないんだよね。吸収力があるうちにもっとイタリア行っとこう(笑)。
  • 2017-04-07 00:15
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C172] Re: F1も開幕したぜ。

ミケーレさん、ちゃおでーす!(って、兄者じゃないですかー)

な、な、なんと、scuderiaでこんなお話教えてもらえるとは思ってませんでした。毎度ぐらっつぃえです!
ちなみに、辞書を確認しましたら、scuderiaはiの上にアッチェントがありました。
が、「スクデリア」というのもわかる気がします。主に、後ろにFerrariが付くとそうなるのではないでしょうか。フェッラーリの「ラ」が一番強い音になるから、とか。推測ですけども。

冗談で付けた「フェッラーリ・ウマゴヤーズ」てな感じの名前がすっかり定着しちゃって、「トロ・ロッソ・ウマゴヤーズ」と続いちゃったって感じですかね。イタリアにおけるFerrariの存在感を改めて認識しましたです。

ところで、昔のF1ブームを知っている者としては、今F1ってどこ行ったの? まだやってるの?ってくらい存在感が無くなって驚いています。
私なんか、特にレースの中継観てたわけじゃないですけど、かなりの人数、ドライバーさんの名前知ってますし(顔は分からないけど)。勝手に耳に入ってきましたもの。
それにこないだ新聞でちらっと見た広告に、「F1中国GP」って書いてあったのを見て、これもまた驚愕しましたです。

たまに、昔のF1観てた人と話するんですけど、「今はマシンが進化しすぎて、誰が運転しても一緒になっちゃってつまらない」と言っていました。なんか昔のF1って、レース中にドライバーの人間味みたいなものがにじみ出てたと言うか。(MotoGPはF1と比べたら人間の影響する部分が大きい)
まあ、F1ウォッチャー(←なんか安っぽい?)な兄者からしたら、いろんなご意見があるとは思いますが。

私は映画化してから存在を知りましたが、ニキ・ラウダがすごいなと思っています。(MotoGPのチェコGPかオーストリアGPを観に来てました)

あ、あとF1とMotoGPの関係といえば、ゴシップネタですけど、ロッシと別れたばっかりの女性が、今度はフェルナンド・アロンソさんとデートしてたとか。まあモータースポーツだけに、乗り換えたって言葉が合いますね。

さー、このあとはアルゼンチンGPの始まりだよー。
って、なんで私があんみつ姫やねーん!(遅)
  • 2017-04-10 00:19
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

MotoGP2017シーズンが始まりました!が、Sic58 Squadra Corseのチーム名が…

皆さんこんにちは、あんきもです。
さて、いよいよMotoGP2017シーズンが始まりましたよ!

まあ、なんだかんだいっても、ライダーさん達が事故なし怪我なしでシーズンを終えてくれることが一番です。それが大大大前提で、その結果としてかっこいいレースが観られればいいなと思っています。

さて、現在はMoto3の決勝戦を観ながら文章を書いています。
このカタールGP、昨日の予選は雨の影響でキャンセルになってしまったのですが、今日の決勝は開催されて良かったです。

このMoto3クラス、今シーズンからMarco Simoncelli(まるこ・しもんちぇっり)氏のお父さんが運営するチームが参戦しています。チーム名はSIC58 SQUADRA CORSE。いいですね、イタリア感モリモリで! なんとチームには日本人ライダーの鈴木竜生(すずき・たつき)選手も所属していて、好成績を期待してしまいます。

で、昨日の予選がやるかやらないかってまったりした映像の中でも、Sicのお父さんが映って、カメラに向かって手を振ってくれたりしていたのですが、そんな中で、チーム名の日本語表記が画面に出たんですよね。(鈴木さんのインタビューとかで、だったでしょうか) で、また魚魚っとしてしまいました。

それが確か、「Sic58 スクーデリア・コルセ」。

現在Moto3の生中継ちゅうだしそれも録画中だし、昨日のビデオ見返す暇はないので、覚えてる範囲ですが。(科学が進歩した現代では、録画しながらでも録画済みのやつを観られる感じもしますが、怖いからやらないし、できません)

うわー、また来たー、イタリア語ヘンテコ読み〜。
きっと英語圏の人が「スクゥワードゥラ」を「スゥクゥ〜デェ〜リア」って読んじゃってるのを、日本の日テレの人が丁寧に日本語にしたんだろうなあと思い、いつものように諦めムードでいました。

ところが。
今、こうして文章書くためにMac出して、カタカタ書きながら、「スクーデリア」という言葉を検索したところ、F1やってるフェラーリのチームが「スクーデリア・フェラーリ(Scuderia Ferrari)」っていう名前だということを知りました。Wikipediaで。その注釈にも書いてありますが、「イタリア語の発音では“スクデリーア・フェッラーリ”」とのことです。

……ってことは、英語読みが云々とかじゃなくて、フェラーリと同じイタリアだし、音が「スク」まで同じだからその先も同じだろうって、思い込みとか何かってことでしょうかね。そしたらあまりにもテキトー過ぎるというか、なんかもう、日本人ライダーも所属しているんだし、もう少し丁寧に固有名詞に向かい合ってほしいと思いました。

普通に読んでくれー、「スクアドラ・コルセ」でいいじゃないかー。
その前にさー、綴りの2文字目がcとqだってところから違うのに、混同するなー。

こんなことを書いているうちに、無事にMoto3決勝が終わりました。私の応援するイタリア勢は表彰台を逃してしまいましたが。

前回の投稿で、イタリア人若手ライダー・Di Giannantonio(でぃ・じゃんなんとーにお)君の名前の読まれ方についてブツブツ書きましたが、その思いが少し日テレさんに届いたのか?、今シーズンの放送ではアナウンサーが「ディ・ギャナントニオ」と読んでいました。やった、ディが入った、ディが!と、少し嬉しかったです。

カタールGPはMotoGP唯一のナイトレースで、真っ暗な地面に、照明にてらされたサーキットの形が浮かび上がる様子はとても幻想的です。
これからMoto2のレースが始まります。なんとポールポジションは、私のイチオシ、Francesco Rengaを彷彿とさせる天然パーマ(推測)のFranco Morbidelli(ふらんこ・もるびでっり)君です!
去年の開幕戦(同じくカタール)では、Moto2は多くのライダーがジャンプスタート(フライングのことをこう言うみたいですぜ)するという驚きの展開だったのですが、この原因は最初に飛び出しちゃったMorbidelliなんだそうです。

最近は早く寝るようになったので、MotoGPの中継までは起きてないと思いますが、Moto2は最後まで観られるでしょうか。がんばれー、もるびでっりー。では、ちゃおー。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ancheio.blog45.fc2.com/tb.php/89-704aec00

0件のトラックバック

3件のコメント

[C170] F1も開幕したぜ。

ちゃお。ミケーレです。(←誰だよ)
毎年、F1開催期間だけフジテレビNEXTを契約して生中継で観戦してるオレとしては、このネタで出てこないわけにはいかないなと。
レーシングチームと「squadra」には因縁があるのだよ。

本来なら、レーシングチームだってチームなので、「squadra」でまったく問題ない。現に Sic58 がそうだよね。
で、あんみつ姫ならたぶん、scuderia が「厩舎」の意であることは緑の辞書あたりを引いて先刻ご承知かと。
フェラーリがあえてこの語を使ったのは、同社の社標が馬であることからきた洒落。馬じゃないけど、馬の絵を描いた車でレースしますよ、という意味かと。
ただ、その後F1レースの人気上昇に伴って、もともと洒落のはずだったのに、F1なら scuderia のほうが当たり前みたいな認識にイタリア人がなってしまったのが、事のいきさつみたい。
現代でも、かつてミナルディという名称だったF1チームがレッドブルに買収されてトロ・ロッソというチームに変わったとき、当初は Squadra Toro Rosso だったのに、それっておかしいんじゃないの、っていうイタリア人の(誤)認識によって、後年 Scuderia Toro Rosso に名称が改められた……、なんて話もあります。
ところで、scuderia は「スクデリーア」でもなくて「スクデーリア」では。さらに現地発音に近づけるなら、限りなく「スクデリア」に近い。
F1のほうでは、開幕戦でそのスクデリア・フェラーリが見事な逆転優勝をし、やっぱ Sebastian Vettel はタダモンじゃないな、との思いが。くだんの Squadra Toro Rosso で、ミナルディ時代も含め奇跡のチーム初優勝をもたらしてみせた天才。
  • 2017-04-06 23:58
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C171] いや待てよ

「スクデリーア」で合ってる気がしてきた。Wikipedia の記載がおかしいかも。まあ「スクーデリア」がおかしいという点ではいっしょだけどね。
こういう細かいところは、やっぱりネイティヴとの会話のなかで学ぶしかないんだよね。吸収力があるうちにもっとイタリア行っとこう(笑)。
  • 2017-04-07 00:15
  • Joecool
  • URL
  • 編集

[C172] Re: F1も開幕したぜ。

ミケーレさん、ちゃおでーす!(って、兄者じゃないですかー)

な、な、なんと、scuderiaでこんなお話教えてもらえるとは思ってませんでした。毎度ぐらっつぃえです!
ちなみに、辞書を確認しましたら、scuderiaはiの上にアッチェントがありました。
が、「スクデリア」というのもわかる気がします。主に、後ろにFerrariが付くとそうなるのではないでしょうか。フェッラーリの「ラ」が一番強い音になるから、とか。推測ですけども。

冗談で付けた「フェッラーリ・ウマゴヤーズ」てな感じの名前がすっかり定着しちゃって、「トロ・ロッソ・ウマゴヤーズ」と続いちゃったって感じですかね。イタリアにおけるFerrariの存在感を改めて認識しましたです。

ところで、昔のF1ブームを知っている者としては、今F1ってどこ行ったの? まだやってるの?ってくらい存在感が無くなって驚いています。
私なんか、特にレースの中継観てたわけじゃないですけど、かなりの人数、ドライバーさんの名前知ってますし(顔は分からないけど)。勝手に耳に入ってきましたもの。
それにこないだ新聞でちらっと見た広告に、「F1中国GP」って書いてあったのを見て、これもまた驚愕しましたです。

たまに、昔のF1観てた人と話するんですけど、「今はマシンが進化しすぎて、誰が運転しても一緒になっちゃってつまらない」と言っていました。なんか昔のF1って、レース中にドライバーの人間味みたいなものがにじみ出てたと言うか。(MotoGPはF1と比べたら人間の影響する部分が大きい)
まあ、F1ウォッチャー(←なんか安っぽい?)な兄者からしたら、いろんなご意見があるとは思いますが。

私は映画化してから存在を知りましたが、ニキ・ラウダがすごいなと思っています。(MotoGPのチェコGPかオーストリアGPを観に来てました)

あ、あとF1とMotoGPの関係といえば、ゴシップネタですけど、ロッシと別れたばっかりの女性が、今度はフェルナンド・アロンソさんとデートしてたとか。まあモータースポーツだけに、乗り換えたって言葉が合いますね。

さー、このあとはアルゼンチンGPの始まりだよー。
って、なんで私があんみつ姫やねーん!(遅)
  • 2017-04-10 00:19
  • あんき~お
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あんき~お

Author:あんき~お
しばらくイタポ生活から離れていましたが、おかげさまで最近復帰いたしました。

 

ブログ内検索

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。